サガ エメラルド ビヨンド攻略
サガエメ ビヨンド攻略

サガ エメラルド ビヨンドの攻略情報
キャラのに「仲間にできるキャラクター」ついて

サガエメラルドビヨンド 攻略 仲間 加入条件

仲間

サガ エメラルド ビヨンドの「仲間」の攻略情報

目次

スポンサーリンク



仲間について

ストーリーで仲間にできるキャラクターについて

 ▼関連攻略情報リンク
 |おすすめの仲間キャラ

御堂綱紀の物語
ムサシ
剣豪ムサシは二刀を操ったという伝説の剣士。

▼御堂綱紀編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
コマチ
歌人コマチは言霊を自在に操り、
時の人々の心を捉えた伝説の歌人。

▼御堂綱紀編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
スクネ
相撲の開祖とも言われるスクネ。
その足技で対戦相手を蹴倒し、踏み殺したとさえ言われている。

▼御堂綱紀編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
ボウ
銃の名手だったらしく、
性能の低い昔の銃で狙撃を生業にしていたらしい。

▼御堂綱紀編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
ゴールド主任
▼マップ:デルタベース
【加入】デルタべース(金行)のメインストーリーで加入
ドロレス
▼マップ:ヨミ
【加入】ヨミ(火行)のメインストーリーで加入
イマクー
▼マップ:ヨミ
【加入】ヨミ(火行)のメインストーリーのルート分岐で加入
色欲:塔主と戦わない話を聞く
貪食:塔主と戦わない乗り込んでフードバトルをする
怠惰:塔主と戦わない助ける
憤怒:塔主を倒す4連戦で進める
ルートで塔に侵入するとイマクーが出現する

このルートで進めるとボスが4塔主になる
墓場のイベントの脱出時にイマクーが登場する
▼選択肢
・人狼は連れて行けない:ドロレス加入する
・そんなの関係ない:イマクー加入する

リタ
▼マップ:プールクーラ
【加入】プールクーラのメインストーリーで加入

アメイヤ アシュリンの物語
ロロ
アメイヤの使い魔。卒業試験に使い魔としてついてきた。
実は、アメイヤの母親の代から、いやもっとずっと以前から
彼女の家系の魔女の使い魔として過ごしてきた。

▼マップ:ミヤコ市
【加入】ミヤコ市のメインストーリーで加入

加藤忍
アメイヤを護るため、また監視するためにプールクーラから送り込まれた従士。

▼マップ:ミヤコ市
【加入】ミヤコ市で猫を集めると加入

ヴァッハ神(コピー)
魔術の女神と名乗る謎の存在ヴァッハ神。
危機に陥ったアメイヤを助け、探索魔法(エメラルドバインド)を授ける。

▼マップ:ミヤコ市
【加入】ミヤコ市のメインストーリーで加入

▼マップ:ミヤコ市
【加入】ミヤコ市のメインストーリー「歩く人形」で加入

リタ
魔女世界プールクーラの青の魔女。気は強く、上から目線。連合国の首都キャピトルシティで見かけたという情報がある。

▼マップ:プールクーラ
【加入】プールクーラ

黄の魔女ウィルマ
魔女世界プールクーラの黄の魔女。あっけらかんとした魔女だが、心の中では自分がゴーレムではないかと疑い、悩んでいる。喋りかたが独特。

▼マップ:プールクーラ
【加入】プールクーラ

赤の従士
赤の魔女に仕える従士。専門技能は暗殺。少々ボケキャラな所もあるが、暗殺の腕は確かだ。

若七緒美
ミヤコ帝大の1年生。綱紀の後輩。新港の貿易商の娘でお嬢さん。

グルマン
主人公が世話になるトプの息子。元気で生意気、美味しいものが大好きな小モグラ。


ディーヴァ ナンバー5の物語
コンスタンティン
ディーヴァ ナンバー5を異世界探索に連れ出す。
彼女が記憶を失くす前は彼女のマネージャーだった。

▼ディーヴァ ナンバー5編開始時
【加入】ストーリー開始時

ボウディカー
とある部族の族長。
彼女の部族は王国によって滅ぼされてしまったが、
そのことに関しては語ろうとしない。独立の気概の強い戦士。

▼ディーヴァ ナンバー5編開始時
【加入】ストーリー開始時

ウェンズデイ
バトルスーツに身を包んだ少女?スーツの中身は分からない。
スーツには魔物を吸収する能力が備わっている。

▼ディーヴァ ナンバー5編開始時
【加入】ストーリー開始時

ブラー
植物系短命種に分類される種族。コンスタンティンが募集した異世界探索隊に参加する。理由は、分からない。

【加入】ストーリー開始時
イマクー
人狼らしいが、ヒトの姿を見た者はいない。
コンスタンティンが募集した異世界探索隊に参加する。

▼ディーヴァ ナンバー5編開始時
【加入】ストーリー開始時

ウィルマ
▼マップ:プールクーラ
【加入】プールクーラのメインストーリー
黄色の戦場のイベントでウィルマを誘うで加入
災厄が終わりの時に「旅立ちを待つ魔女」が発生してウィルマ が加入する


ディーヴァ ナンバー5編の「ヨミ」ではウィルマを加入させるか
アメイヤを加入させるかのどちからを選択する
アメイヤ
▼マップ:プールクーラ
【加入】プールクーラのメインストーリー
災厄との戦いにて「代わりに戦う」を選択で加入


ディーヴァ ナンバー5編の「ヨミ」ではウィルマを加入させるか
アメイヤを加入させるかのどちからを選択する
グィネヴィア
罪を償う為に迷い人の案内人をしているという女。何か裏がありそうだが・・・
吟遊詩人
王都アヴァロンの王宮前広場で観光客相手に様々な詩を吟じる吟遊詩人メカ。性格はかなりクセがある。
イーヴァル
マーレ・ノストラムの商船長。海賊の方が似合いそうに見えるが、それも道理。育ての父バルタサール、実の父シグルド、どちらも有名な海賊なのだ。
アズーレ
最後の護り人。海神の卵を護るためには手段を選ばない。海賊を敵視し、海賊に恐れられる存在。青い帆船を一人で操っているという噂だ。
ナナ
カマラに住む娘。おしるしが顔に表れ、今期のエプイケという巨大な花の巫女に選ばれた。母親と全く似ていないのには理由がある。
キナ
カマラに住むキキリ族。異世界の魔物を召喚する係をやっている。異世界に興味津々。

ボーニー&フォルミナの物語
エミリー ブライアント
地方の小さなアングラなクラブから都市の有名クラブへと歌モノハウスで一気にメインストリームに上り詰めたアーティスト。

ゴールド主任
デルタベースの管理部族の一員。中間管理職である主任を長く務めている。
BX10-EX
アレサ博士が三角形理論を機械進化に適用する研究に利用したBXシリーズ10番目のメカ。
最終皇帝
グレロン最後の皇帝だった。本名は不明。
ビャク
コスモスの若き神官。

エリュティア
コスモスの運び屋。物質から情報まで様々なものをコスモスの隅から隅まで行き渡らせる。


シウグナスの物語
哲人
戦士団
哲人と呼ばれているが、本人は哲学者ではないという。思ったことは口に出すので、「将軍」にも真向から意見が言える。「将軍」も彼の言うことは一応聞く。

▼シウグナス編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
将軍
戦士団
少年のような見た目だが、天才的な軍事指揮官。戦場の分析能力、作戦の立案能力、指揮命令能力、すべてにおいて優れている。天才過ぎて、他のすべての存在が愚鈍に見える。彼は退屈しているのだ。

▼シウグナス編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
戦士
戦士団
村を野生動物や野盗から守る戦士だった。責任感が強く、護ることに生きがいを感じている。すべての人にやさしく、常に穏やかだ。

▼シウグナス編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
豪傑
戦士団
義と情に厚い好漢。弱きを助け強きを挫く英雄。

▼シウグナス編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
人斬
戦士団
もとはあやかしを斬っていた。ある時人間の姿をしたあやかしが現れ、彼の幼い姪に近づいた。彼はその人間を斬った。

▼シウグナス編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
王者
戦士団
何かの競技のチャンピオンだったらしい。人に厳しく、自分にはさらに厳しい。鍛え上げられた肉体は衰えを感じさせない。

▼シウグナス編開始時
【加入】ストーリー開始で加入
サイモン
どこかの世界の戦闘メカだった。仲間と共に誇りと自由の為に戦っていたが、破壊されてしまった。
ドロレス
主人公を死んだ主の復活した姿と勘違いしてついてくる。従順なメイドのようで、実際はデスメイド。
サラーブ
クロウレルムで作られた観測用メカ。機械音4種で感情を表現する。観測の目的が軍事用なのか、科学用なのか、生活用なのかは今となっては分からない。
案山子
クロウレルムにカラスが多くいた頃から、ずっと存在してきた種族。

プロフェッサー
クロウレルムの歴史を調べているという。クロウレルムに大学のような高等教育・研究機関は存在していないので、教授というのは自称のようだが、知識の量も考察力の高さも教授と呼ばれるのにふさわしい。

スポンサーリンク